清水社会保険労務士事務所

清水社会保険労務士事務所は、山田&パートナーズアカウンティング株式会社内に事務所を開設し、山田グループと連携し、社会保険・労働保険の手続き業務をはじめ、就業規則の作成・改訂、労務コンサルティング等々、幅広く人事・労務の専門家として、多角的な視点からお客様の課題に取り組んでいます。

サービス内容

労務グループ

  • 新規適用手続き
  • 育児休業給付金申請
  • 労働保険年度更新
  • 資格取得・喪失手続き
  • 高齢者雇用継続給付金申請
  • 労災給付申請
  • 被扶養者異動手続き
  • 賞与支払届
  • 継続事業一括申請
  • 月額変更届
  • 健保組合編入手続き
  • 離職証明書発行
  • 算定基礎届
  • 社会保障手続き
  • 海外派遣特別加入手続き
  • 傷病手当金申請
  • その他各種届出
  • 各種協定
  • 出産手当金申請
  • 労働保険関係成立手続き

社会保険・労働保険手続業務

社会保険・労働保険の書類作成から届出まで一括して行います。煩雑な手続き業務、毎年行われる法改正にも的確に対応し、ご担当者様の負担を最小限に軽減します。

就業規則・各種規程コンサルティング

就業規則は会社のルールブック。職場において労働条件や守るべき規律など、明確にルールを定め、周知することは、快適な職場環境を形成する上で重要なポイントです。また、就業規則は作成して終了ではなく、毎年のように行われる法改正にも対応する必要があります。業種等に関係なく、その会社に合った就業規則他諸規程の作成・改訂など詳細なヒアリングを繰り返しながら実態と課題を把握し、わかりやすい就業規則の作成を行います。

労務コンサルティング

長時間労働、兼業・副業、無期転換ルール、メンタルヘルスさらにはハラスメント等々、労働者の働く環境や働き方への関心は高まる一方です。今はインターネットやツイッターといった様々なツールからあらゆる情報が拡散し、間違った情報から誤解を招き労働問題に発展する可能性もあります。
労働環境での法令遵守が厳しく問われる現代では、企業内の現状の分析、そこからの課題を抽出し、企業のリスクをいち早く察知しながら、時代に即した労使双方の接点を導き出すことが重要です。私どもは人事・労務の専門家として職場でのトラブルに対応する解決方法や対応策など、問題点をすばやく診断し、適切な改善策をご提案いたします。

労務監査・デューデリジェンス

労務監査とは、企業の労務管理状況の実態が労働社会保険諸法令に合致しているか調査を行うことです。
日頃の労務管理が法律に違反していたとしても気がつかないまま運用されていることもあり、知らず知らずのうちに法律違反をしていることが少なくありません。しかし、知らないという理由で罰則が免れるわけではありません。
企業の労務管理状況について、労働法令に基づいた諸規程をはじめ、運用を中心に確認を行い、コンプライアンス上の問題や、企業内の潜在リスクを明らかにし、企業の健全な発展をサポートいたします。

M&A、企業組織再編コンサルティング

効率的な組織体制の構築、内部統制といった企業活動が活発化する中、いかに社員の理解や納得を得ながら進めていくかが重要なテーマとなります。私どもは、税理士法人山田&パートナーズの税理士・会計士、弁護士と協力し、専門スタッフとともに人事労務管理リスクを最小限にし、効果を高めるためのサポートをいたします。

社会保険労務士紹介

社会保険労務士紹介

清水 奈佳子

福岡県出身
短期大学卒業後、大手製鉄会社に就職
H20 社会保険労務士登録後、社労士法人にて勤務
H30 清水社会保険労務士事務所 開業

お問合わせ・ご相談はこちらから

  • 03-6212-1650(東京)
  • 06-7730-7990(大阪)